スカイラインGTRの素晴らしいところを3つ上げるとすると・・・




中古車探しのプロが無料で探してくれるサービス

スカイラインGTRの素晴らしいところを3つ上げるとすると・・・

スカイライン「GTR」の素晴らしいところを3つ上げるとすると何があるでしょうか?ここでは、管理人の独断と偏見で「GT-Rが素晴らしいBest3」と題してご紹介します。

 

GT-Rが素晴らしいBest3」の発表!

 

GT-Rが素晴らしいBest3【第3位

日産の1メーカーだけで、
国産で3車種もの「クーペ」がラインナップしている!

冷静に考えても、これは凄いことですよ!あのトヨタでさえ、3車種もラインナップはありませんからね!記憶では「レクサス」にありますね。確か「SC430」でしたか。

 

話しは戻しまして、日産が誇る「クーペ」の3車種は、「スカイラインクーペ」「フェアレディZ」、そして、「日産GT-R」となります。

 

あれ?「スカイラインクーペ」と「日産GT-R」は同じ系統の車種じゃないの?と思われた方も多いと思います。確かにそうなんですが、1つの系統で来ていたのはスカイラインGT-R「R34」まででした。

 

その「R34」の後は、スカイラインクーペ「V35」と日産GT-R「R35」に枝分かれしましたので、「フェアレディZ」を含め「クーペ」が3車種もラインナップしています。

 


 出典:http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20081202_38206.html

 

 

GT-Rが素晴らしいBest3【第2位

“GT-R”の歴史は、
ニッサン・スカイライン2000GT-R、愛称「ハコスカ」から始まった!

それまでにも、スカイラインの歴史はあるのですが、まさにスカイライン「GT-R」の歴史は、このスカイライン2000GT-R「ハコスカ」から始まっています

 

ちなみに、「ハコスカ」という愛称は後から付いた名前なんです。この後に登場する「ケンメリ(ケンとメリーのスカイライン)」と区別するために、「箱のような形状のスカイライン」=「ハコスカ」という愛称が付きました。

 

そうそう、所さんの世田谷ベースの関連DVDでも、レストアした「ハコスカ」所さんバージョンを紹介していましたね。

 

この「ハコスカ」スカイライン2000GT-Rなんですが、「GTレーシング仕様」がほぼそのままの形で初代GT-R(PGC10型)として発売された車なんです。

 

外見はおとなし目の4ドアセダンでありながらエンジンがレース仕様、ということで「羊の皮を被った狼」というキャッチもあるんです。

 


 出典:http://www.rsstart.com/page.cgi?k=1

 

 

GT-Rが素晴らしいBest3【第1位

進化を続ける新型日産GT-R「R35」!
フルモデルチェンジの次世代「R36」もすぐそこに!

スカイラインGT-R「R34」を受け継いだ日産GT-R「R35」がモデルチェンジを迎える時期が迫っていて、次の新型GT-R「R35」が期待されています。

 

本当だったら、フルモデルチェンジの日産GT-R「R36」が発売される予定だったんですが、中止となってしまったんです。どうやら、次の年に登場するうわさがあるよです。

 

だからと言って、モデルチェンジする新型GT-R「R35」の進化が止まった分けではないんです。エンジン、トランスミッションなど、大きな改善でも6箇所以上あるんです。

 

さらに、新型を記念して、NISMOのパーツを装備したハイパフォーマンスモデルと45周年記念の特別限定車も発売されます。

 


 出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Nissan_GT-R

 

 

いかがでしたか?
スカイライン「GTR」の素晴らしいところを3つ上げてみましたが、まだまだこんなもんじゃ〜ありませんよ!スカイライン「GTR」は!

 

そうそう、「ハコスカ」の中古車なんですが、先ほど調べてみたら「960万円」の値段が付いたハコスカがありました!ハコスカはとても人気があり、レストア車でもものによって「200万円」「300万円」「400万円」代の値付けはよく見かけます。


スカイライン【GTR】中古車のクルマ探しにお悩みなら!

納得できるスカイライン【GTR】の中古車を探してもらう「中古車無料お探しサービス」があるんです。

スカイライン【GTR】の中古車を探すといっても、自分が希望するクルマって思うように探せないのが現状ですよね!これは無理もないんです!なぜなら、あなたが見ている中古車情報は全体の30%に過ぎないからなんです!

残り70%の中古車は、専門業者の間で非公開情報として一般より先に取引されているのが現状なんです。そんな非公開車両の中から、あなたが納得できるスカイライン【GTR】の中古車を紹介してくれます!

さらには「きるだけ高年式のクルマを!」「キズやヘコミがない車がいい!」「年式は新しく色は黒を希望!」などなど、あなたの「わがまま」もとことん聞いてくれます!

「中古車無料お探しサービス」の公式サイトはコチラ

※最長10年保証で修理歴中古車なし、おまけに返品サービス付きは驚きです!



●要望があった新古車が出回る時期と依頼するタイミングについてまとめてみました。新古車を探すとき、参考にしてみて下さい。

ズバット車販売で新古車を探してもらうタイミングは?&新古車を安く購入する方法!
新古車が出回る時期には4つのタイミングがあった!依頼したら連絡を待つだけ!