当時の走り屋たちはどこを走っていた?




中古車探しのプロが無料で探してくれるサービス

当時の走り屋たちはどこを走っていた?

当時の走り屋たちはどこを走っていた?というテーマなんですが、その「当時」というのはだいたい何年くらいのことを指すのでしょうか?

 

当サイトが納得できる「スカイラインGT-R」の中古車を探している方のための情報サイトになりますので、「スカイラインGT-R」を軸に「当時の走り屋」を考察してみたいと思います。

 

 


 出典:http://www.quick-steer.jp/gallary_library_jpn.htm

 

 

そこで、「GT-R」の中で「走り屋」のイメージが強いクルマと言えば、やはり「R34」になりますかね。となると、GT-R「R34」は「1998年〜2001年」の間、生産されていましたので、少なくともこの3年間は一番ヒートアップしていた時代かも知れません。

 

当然ながら、その後も新車で買えなかった世代が中古車で購入してチューニングして走る時代も継続していきます。

 

 


 出典:http://matome.naver.jp/odai/2140884485613334901

 

 

話しは戻しまして、「どこを走っていた?」となると、深夜の「首都高」は格好のサーキット場になっていましたが、一般道路でも「走り屋」と言われるクルマはありました。

 

「246」ではよく見かけた人も多いと思います。さらには、「環八」「目黒通り」も走り屋にとっては、自分のクルマをアピールする正に走り屋のレッドカーペット通りだったのではないかと思います。

 

さらに、「第三京浜」も外せない有料道路ですし、その「第三京浜」の出口になる「環八」「目黒通り」につながる一帯の道路は、金曜日の深夜遅い時間になってくるとバリバリのチューニングカーやスーパーカーが集まっていましたね。


スカイライン【GTR】中古車のクルマ探しにお悩みなら!

納得できるスカイライン【GTR】の中古車を探してもらう「中古車無料お探しサービス」があるんです。

スカイライン【GTR】の中古車を探すといっても、自分が希望するクルマって思うように探せないのが現状ですよね!これは無理もないんです!なぜなら、あなたが見ている中古車情報は全体の30%に過ぎないからなんです!

残り70%の中古車は、専門業者の間で非公開情報として一般より先に取引されているのが現状なんです。そんな非公開車両の中から、あなたが納得できるスカイライン【GTR】の中古車を紹介してくれます!

さらには「きるだけ高年式のクルマを!」「キズやヘコミがない車がいい!」「年式は新しく色は黒を希望!」などなど、あなたの「わがまま」もとことん聞いてくれます!

「中古車無料お探しサービス」の公式サイトはコチラ

※最長10年保証で修理歴中古車なし、おまけに返品サービス付きは驚きです!



●要望があった新古車が出回る時期と依頼するタイミングについてまとめてみました。新古車を探すとき、参考にしてみて下さい。

ズバット車販売で新古車を探してもらうタイミングは?&新古車を安く購入する方法!
新古車が出回る時期には4つのタイミングがあった!依頼したら連絡を待つだけ!