スカイラインGTRの伝説的エピソードって言うと何?




中古車探しのプロが無料で探してくれるサービス

スカイラインGTRの伝説的エピソードって言うと何?

スカイラインGTRの伝説的エピソードと言えば、ゲームソフト「グランツーリスモ」ではないでしょうか。

 

グランツーリスモに登場する数ある車の中に「スカイラインGT-R」があるんですが、その「GT-R」の活躍で世界中の若者にその名が知られ、実車としても有名ブランドになってしまったんです。

 

それを証拠に、YouTube動画で「GT-R」と検索すると分かります。そのほとんどが海外の動画で、「GT-R」の加速がどんなにすごいのか自分の愛車「GT-R」で試す動画がたくさんアップされています。

 

 


※ 最初に、この動画の説明文が流れます。本編の映像は約40秒後に始まります
※ GT-Rの加速音が出ますので、スピーカーの音量に気を付けて下さい

 

 

さらには、「ゼロヨン(1/4マイル[約402m]を競争するドラッグレース)」と検索してみても必ず「GT-R」が競っていたり、「ドリフト(タイヤを滑らせて車を操る走行)」においても「GT-R」が絡んできます。

 

 


※ GT-Rの加速音が出ますので、スピーカーの音量に気を付けて下さい

 

 

日本車は世界で認められている車ではありますが、1メーカーのそれも1車種だけが、これほど世界中の、特に若い世代までもが知っていて人気があるのは珍しいです。

 

 

ゲームソフト「グランツーリスモ」も歴史は古く、1作目は「1997年12月」に発売されました。その第1作目のパッケージ車にトヨタ・スープラとスカイラインGT-Rがありました。ちなみに、その年の実車は、スカイラインGT-R「R33」が活躍していた年になります。

 

 

 

また、「2002年1月」発売の「グランツーリスモ コンセプト 2001 TOKYO」には、パッケージの車に「GT-R concept(後の日産・GT-Rの原型)のリアビューが登場しました。ちなみに、その年の実車は、スカイラインGT-R「R34」の生産が終わり日産GT-R「R35」が活躍していた年になります。

 

 

 

今回のスカイラインGTR伝説的エピソードは、今時流にある車の「ゲーム」という切り口でまとめてみました。切り口はいろいろありますが、また次回をお楽しみ下さい。


スカイライン【GTR】中古車のクルマ探しにお悩みなら!

納得できるスカイライン【GTR】の中古車を探してもらう「中古車無料お探しサービス」があるんです。

スカイライン【GTR】の中古車を探すといっても、自分が希望するクルマって思うように探せないのが現状ですよね!これは無理もないんです!なぜなら、あなたが見ている中古車情報は全体の30%に過ぎないからなんです!

残り70%の中古車は、専門業者の間で非公開情報として一般より先に取引されているのが現状なんです。そんな非公開車両の中から、あなたが納得できるスカイライン【GTR】の中古車を紹介してくれます!

さらには「きるだけ高年式のクルマを!」「キズやヘコミがない車がいい!」「年式は新しく色は黒を希望!」などなど、あなたの「わがまま」もとことん聞いてくれます!

「中古車無料お探しサービス」の公式サイトはコチラ

※最長10年保証で修理歴中古車なし、おまけに返品サービス付きは驚きです!



●要望があった新古車が出回る時期と依頼するタイミングについてまとめてみました。新古車を探すとき、参考にしてみて下さい。

ズバット車販売で新古車を探してもらうタイミングは?&新古車を安く購入する方法!
新古車が出回る時期には4つのタイミングがあった!依頼したら連絡を待つだけ!