R35の中古車の場合ブレーキパッドの交換って必要なの?




中古車探しのプロが無料で探してくれるサービス

R35の中古車の場合ブレーキパッドの交換って必要なの?

GT-R「R35」のブレーキパッドの交換について、いろいろ調べていると「ブレーキパッドを交換するときは、同時にローターも交換しなければならない!」とあります。

 

特に、GT-R「R35」の中古車を検討している方にとっては、購入後の維持費の中に、消耗品の交換費用はチェックしておく必要がありますからね!

 

さて、「ブレーキパッドを交換するときは、同時にローターも交換しなければならない!」というのは、GT-R「R35」の2007年当時にあった義務で、もし実施しなければ車両保証が維持されないという厳しい条件でした。

 

 


 出典:http://luckstaff.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/r35-gtr-recaro-.html

 

 

つまり、ブレーキパッドとローターのどちらかが寿命に達したときは、4輪分のすべてのブレーキパッドとローターの同時交換する必要があり、総額約70万円くらいは掛かる交換費用になっていたわけです。

 

しかし、その厳しかったブレーキパッド&ローター同時交換は緩和され、現在は「NHPC(日産ハイパフォーマンスセンター)のメカニックの判断が必要」という条件になりました。

 

一方、ブレーキローターの交換についても、「0.2mm以上のレコード溝がある。」「4mm以上の亀裂が発生していない。」といった条件がクリアーされていれば、継続して使用することを認められるようになりました。

 

 


 出典:http://www.flickriver.com/photos/autodetailer/sets/72157615707462594/

 

 

いずれにしても、GT-R「R35」の中古車を購入する場合は、このブレーキパッドとブレーキローターの交換をしているのかどうか確認しておく必要はありますね。


スカイライン【GTR】中古車のクルマ探しにお悩みなら!

納得できるスカイライン【GTR】の中古車を探してもらう「中古車無料お探しサービス」があるんです。

スカイライン【GTR】の中古車を探すといっても、自分が希望するクルマって思うように探せないのが現状ですよね!これは無理もないんです!なぜなら、あなたが見ている中古車情報は全体の30%に過ぎないからなんです!

残り70%の中古車は、専門業者の間で非公開情報として一般より先に取引されているのが現状なんです。そんな非公開車両の中から、あなたが納得できるスカイライン【GTR】の中古車を紹介してくれます!

さらには「きるだけ高年式のクルマを!」「キズやヘコミがない車がいい!」「年式は新しく色は黒を希望!」などなど、あなたの「わがまま」もとことん聞いてくれます!

「中古車無料お探しサービス」の公式サイトはコチラ

※最長10年保証で修理歴中古車なし、おまけに返品サービス付きは驚きです!



●要望があった新古車が出回る時期と依頼するタイミングについてまとめてみました。新古車を探すとき、参考にしてみて下さい。

ズバット車販売で新古車を探してもらうタイミングは?&新古車を安く購入する方法!
新古車が出回る時期には4つのタイミングがあった!依頼したら連絡を待つだけ!