保険料や燃料費、消耗品などで維持費はどれくらい?




中古車探しのプロが無料で探してくれるサービス

保険料や燃料費、消耗品などで維持費はどれくらい?

スカイライン「GTR」の中古車を探す一方で、諸経費にかかる金額も気になるところですね。ここでは、保険料や燃料費、消耗品などでかかる維持費についてご紹介します

 

まずは、自動車保険について、ここではスカイラインGT-R「R34」を題材にして検証してみます。保険料は、車の車種やドライバーの年齢、保険等級によって大きな違いがありますので、あくまで参考程度にしておいて下さい。

 

自動車保険

・21歳〜25歳:新規契約:約110,000円〜170,000円
・26歳〜29歳:10等級:約50,000円〜70,000円
・30歳以上:16等級:約30,000円〜40,000円

 

なんで、それぞれこれだけの違いがあるのか?というと、よく耳にする保険代理店で契約するかネット通販の保険で契約するかの違いになります。

 

それから、「料率クラス」という保険料の算出基準があるんですが、スカイライン「GT-R」の場合、かなり高い基準が設定されています。料率クラスが高いというのは、事故率や損害率が高いクルマであるという事になります。

 

 


 出典:http://ameblo.jp/k-staff5555/entry-10299894711.html

 

 

それでは、スカイライン「GTR」って事故が多いのか?というと、確かにありそうですが、そうではない様です。料率クラスが高い理由に挙げられるのが、「盗難」に合う確率が高いクルマだからだそうです。何だか、やけに納得できそうです!

 

さすが「GT-R」ですね!運転していて優越感を感じる方は多いと思いますが、保険料を算定する料率クラスが高い理由にも、優越感に似た気持ちが沸きあがってきそうです。

 

 


 出典:http://www.harlow-jap-autos.co.uk/stock-sold.html

 

 

さて、次は保険料以外の維持費について検証してみます

 

一般的によく言われるクルマの維持費には、「自動車税」「車検」「ガソリン代」「月極の駐車場代」があげられますね。ここでも、スカイラインGT-R「R34」を題材にして検証してみます。

 

 

自動車税

「R34」=総排気量「2568cc」
区分:総排気量2.5リットル超3リットル以下:51,000円

 

 

車検代

これはクルマの車種によっても違いますが、一番の違いは車検を出す業者で見積もり金額が結構違ってきますね。いわゆる自動車重量税と自賠責保険以外にかかる点検項目、交換内容、修理内容によって違ってきます。

 

最低ラインとしても、15万円くらいはかかるとみますね。もちろん、交渉次第ですが・・・。ただ、その他の整備点検修理を含めてくると30万円くらいかかることもあり得ます。

 

常に、クルマの安全面も含め、ベストな状態を保っていくには、車検に向け別途積立をしておくといいかも知れません。

 

 

ガソリン代

ガソリン代に直結するのは「燃費」ですが、カタログ上の燃費を過去3世代と比較してみました。
・「R32」:【7〜10.2km/L】(10・15モード)
・「R33」:【8.4〜11.8km/L】(10・15モード)
・「R34」:【9.2〜12km/L】(10・15モード)

 

そして、ハイオク価格(\/L)を「135円〜145円」としておきます。
(先ほど調べたらこんな価格帯でした。)
ちなみに、「GT-R」に限りませんが、ほとんどのハイパワー車は「ハイオク」です。
レギュラーガソリンにするとノッキングなど不具合が出てきます。

 

分かり易く年間「5,000キロ」乗るとします。すると・・・
・「R32」:約66,000円〜103,000円/年
・「R33」:約57,000円〜 86,000円/年
・「R34」:約56,000円〜 78,000円/年

 

GT-R「R34」なので、年間「10,000キロ」走るとすると・・・
・「R34」:約112,000円〜157,000円/年

 

 

駐車場代

これは、都内に住んでいる方と地方の方では格段の差があるでしょう。都内だと、月極で2万円を見つけるのは大変です。だいたい、3万円前後は見ておいた方がいいですね。

 

 


 出典:http://matome.naver.jp/odai/2140884485613334901


スカイライン【GTR】中古車のクルマ探しにお悩みなら!

納得できるスカイライン【GTR】の中古車を探してもらう「中古車無料お探しサービス」があるんです。

スカイライン【GTR】の中古車を探すといっても、自分が希望するクルマって思うように探せないのが現状ですよね!これは無理もないんです!なぜなら、あなたが見ている中古車情報は全体の30%に過ぎないからなんです!

残り70%の中古車は、専門業者の間で非公開情報として一般より先に取引されているのが現状なんです。そんな非公開車両の中から、あなたが納得できるスカイライン【GTR】の中古車を紹介してくれます!

さらには「きるだけ高年式のクルマを!」「キズやヘコミがない車がいい!」「年式は新しく色は黒を希望!」などなど、あなたの「わがまま」もとことん聞いてくれます!

「中古車無料お探しサービス」の公式サイトはコチラ

※最長10年保証で修理歴中古車なし、おまけに返品サービス付きは驚きです!



●要望があった新古車が出回る時期と依頼するタイミングについてまとめてみました。新古車を探すとき、参考にしてみて下さい。

ズバット車販売で新古車を探してもらうタイミングは?&新古車を安く購入する方法!
新古車が出回る時期には4つのタイミングがあった!依頼したら連絡を待つだけ!